私たちの不倫人生 〜後悔なき不倫〜

まじめでよく考えるくせに、どこか奔放な水香は、20以上も年上の子どものような瑞樹と知り合いになり恋に落ちました。まじめな二人が恋愛を考えるうちに、愛とセックスについて実践するようになります。これは恋の試行錯誤の記録です。

2018年12月

水香とチャットをする。水香と話をする。心が明るくなる。水香にあったのは9/27日まだ3ヶ月。でも水香なしでは人生を考えられない。この3ヶ月どうもありがとう。これからもよろしく。 ...
| 不倫

私は男性経験が多い方ではないけど、 瑞樹は1番元気な男。 色んなセックスを楽しむ男。 色んな事を教えてくれる。 身体がヘトヘトになるまで 瑞樹は私を求めてくる。 ...
| 瑞樹

瑞樹は乳房とクリトリスを噛むのが好きだ。水香は噛まれるのが好きだ。二人の合意があればセックス は何をしても構わない。 ...

私は感じやすい。 しかも男の人に奉仕するのが好きだ。自然と男性のシンボルを口に含もうとする。瑞樹はセックス が上手なので、乳房やクリトリスを甘噛みする。そうすると私の意識は遠くなってしまう。生理前には子宮口がどんどん下がってきて膣の中で瑞樹に出会う。気の遠 ...

この年末年始は、 不倫する者にとって あまり嬉しい時間ではない。 思うように連絡は取れなくて、 不安になることは、 多いと思う。 だから、信じよう。 好きな人と出会えた喜びを。 2人のハートを信じよう。 ...
|

このページのトップヘ